タコは痛いけど、お気に入りは止められない…結構難問だ。

僕にはお気に入りの靴があります。

それは、たまたま通りがかりに一目惚れしてしまった青い革靴です。

自分ではとってもお気に入りの靴なので、履いているだけで幸せな気分になりますが、時折「素敵な靴ですね。」なんて言われると、更にハッピー度が増していきます。
(結構単純です。^^)

ただこの靴には1つだけ欠点があります。

それは小指にタコが出来る事です。

何度か履いていると、小指の脇が段々硬くなり、そのうち痛くて堪らなくなります。

そして痛さに我慢仕切れなくなったら、秋葉原にある優しい?先生がいる皮膚科へ行き切ってもらいます。

使うのは小さいハサミとピンセット。もちろん麻酔なんてありません。

おもむろにハサミで皮膚をチョキチョキと切り始めます。

確信へ迫ってくるにつれ、ちょっとずつ痛くなり、そのうち脂汗が出てきます。

無言の「うっ! ふぅ~」という小さなうなり声を数回あげたら治療が終わります。

太ももにローキックされるより、正拳突きで身体をドンドンされるより、先っちょの痛みは強烈ですね。

歯を削るのと同じで絶えにくい痛みです。(^^;)

 

歯と言えば、歯石を取って口の中血だらけになる時って、結構痛くないですか?

実はその時痛みを軽減する方法があります。

それは「抽象度をあげる」という方法です。

その方法は…って書き出すと大変なので、それはまた今度。 (^_-) 会って聞かれたら答えます

 

と横道にそれたので、話を戻して。^^

で、チョキチョキが終わるとしばらくその青い革靴から距離をおきます。

また痛い思いをするのはイヤですもんね。
(まぁ靴の方を何とかすればという意見もありそうですが…。^^;)

でもしばらくすると、また忘れたように青い靴をはき始めます。

そしてまた何やら堅い物ができはじめます。

全然楽しくない『タコ復活の日』、到来です。

 

しばらくしたら痛くなってまた秋葉原でチョキチョキ。

涙が出そうです….。^^ 男の子だから泣きませんけど

 

靴に限りませんが、こんなループ日常にありませんか?

結果まで分かっちゃいるけど止められない、みたいな。

 

コーチング的に言えば、全ては思う通りになる、という感じでしょうか。

望まない結果となる行いを変えたいなら、まずは望みの結果を先に創る(変える)方が簡単です。

未来を先に決める。ベタに言えばゴールを設定するという事ですね。

 

行いを変えて結果を変えようとするのは古いやり方だし、気合いと根性が必要になります。
(頑張ってる自分に酔うという選択も悪くないですが…。w )

それができるのは、ほんの一部の人でしょうしストレスもたまりやすくなります。

なのであまりオススメできません。

 

もし、嫌な結果ループにハマっている人は、楽して欲しい結果ループがはじまるようにマインドを上手に使ってみてください。

方法は1つ。先に結果を決めること。簡単でしょ。^^

 

と言うことで、僕のゴール設定は今「青い靴を履いて、かわいいタコを育てる事。」になっているので、ちょっと変えてみたいと思います。

成果報告はそのうちに。(^_-)

 

☆という感じで今日もタコさんと共にいい日が続きます✦☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ご質問、ご相談は大歓迎です。何でも気軽に聞いて下さい。

メール info@chog.jp でも、Facebookメッセージでも大丈夫です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガも発行してます。

どうぞ気軽にご登録ください。

★メルマガのご登録はコチラから ※購読無料、毎週木曜+α配信