強烈なホメオスタシスの力、ただ従うだけ?

a1380_000394

人はホメオスタシスに支配された生き物です。

体温や呼吸など生きていくための基礎はもちろん、思考や日常の行動さえも支配されています。

ゴールを設定し臨場感を上げると、ホメオスタシスはそちらを「普通」と考えます。

そして自分の全てをコントロールして、「普通」に向けて自動的に調整し続けてくれます。

 

この力は強大で、逆らう事はかなり難しいです。

逆に言えば、利用すればこんな強い味方はいません。

 

例えば身近で小さなゴール、「ダイエット」や「禁煙」でも同じです。

自分の「ありたい状態」を自分の「普通」=臨場感を持ったあるべき姿)に変えてしまえばホメオスタシスの力ですぐに達成できます。

 

重要なのは「臨場感」です。

心の底から「こうあるべきだ」と確信を持つ事です。

 

ゴールが決まれば臨場感を上げるだけですが、ゴールに自分自身が疑いを持つと「臨場感」があがりません。

 

なので、まずはゴール(=どうありたいか)確信を持って決める事がとても大事です。

 

ゴールを確信したら、後はアファーメーション等を活用して臨場感をとことん上げていきましょう。

 

そうすれば小さなゴールはあっという間にかないます。

もちろん大きなゴールも。