能力発揮!

昨日の『抽象思考術』講座は、2部構成で計6時間の長丁場でした。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

脳みそバンバン働いてましたね。(^^)

講座の2部はワーク中心の内容でしたが、その中で、「脳に迫ると脳がとてもクリエイティブに働く体感」をしてもらいたく、あるワークをやりました。

ワークをザクッと説明すると、ムチャブリ!のお題に対して10分間準備をして5分間のスピーチをするというものです。

出されるお題は、例えば

『抽象度とイルカ』
『ママを元気にする3つの方法』
『技術者のゴール』

などなど、いずれも準備時間があっても少し大変な内容です。

しかも本人が話しやすそうな話題を選択したら、それ以外(その人から多分一番遠い話題)のタイトルに変更してチャレンジしていただくなど、更にハードルを上げていきます。

もちろん今回は、第1部で習得した技術を駆使して、短時間で準備をしてもらいました。

で、いざ準備スタート!となったら、「抽象思考」を身につけたみなさんの筆が進む進む、脳もフル回転しています。

そしてあっという間の準備時間、10分間が終了。さぁ発表です。

その結果は想像を超える素晴らしいものでした。

どの方もスピーチも、とても10分前に突然出された無茶ぶりタイトルとは思えない内容で感動的でさえありました。

ココで内容はお伝え出来ませんが、後から「録音しておけば良かったぁ…」と全員が悔しがるくらい。

 

内容もさることながら、このワークで特に凄さを感じたのが、みなさんの自由自在な抽象度の上げ下げです。

現状外のゴール、そして一見無関係に思える目の前のゴール、それらを俯瞰しながら問題、課題を抽象化して抽象度を上げていきます。

思考の過程も明確にアウトプット(と同時にインプット)されていくので、高い抽象度と問題、課題が鮮やかなグラデーションで繋がっていきます。

そしてスピード。
ゴールを基準に正しい方法論で脳に迫ると、凄い脳力が発揮される様子が手に取るように観える、とてもワクワクする「場」が参加者と共に創れて、とても楽しい時間でした。

いやぁ、「脳力」と「抽象思考」は面白い!

最後の質疑応答でも、参加者の質問からまた新たな気付き、使い道が生まれ、この「抽象思考術講座」自体もまだまだ進化していきそうです。

奥深く応用範囲も広い「抽象思考術講座」は、これからも定期開催していく予定です。

セルフコーチングやコーチングにもそのまま応用出来る「抽象思考術」。

その可能性と奥深さ、広がりは、講義を重ねる毎に深まり、その先を考えると眠れなくなるくらいワクワクが広がります。(^^)

まず目に見える最終ゴールは、コーチングを知ったみなさんの脳の中で、この抽象思考が4Dでグルグル回ることです。

そこを目指し講座も進化させていきますので、参加者のみなさん、まずは日常で使いこなして、また更に進化した講座で再会しましょう!

そしてまだ「抽象思考」を日常やコーチングに活用出来ていないみなさん、ぜひ次回以降の講座にいらしてください。

この技術は本当に凄いので、みんなが普通に使いこなして欲しいです!

(特にコーチは当然の技術として。)
みんなで抽象思考を使いこなして「脳力」を爆発させて、世界を豊かに変えていきましょう!


★人生激変!ワクワクコーチング受けませんか?
ご相談、お申込みはこちらから気軽にどうぞ

◆その他のお問合せもコチラからお気軽にどうぞ