だから機能音源と合うのかぁ〜。久しぶりに1人でゾワゾワしちゃいました。

今度発売される苫米地博士の機能音源セットの案内メールにあったコチラの映像を観て、久しぶりにとてもゾワゾワしました。

 

何がゾワゾワしたかというと、なぜあのスピーカーと機能音源がとても合うのかという事が、言語レベルでピンときたからです。

「可聴域」と「高周波」。

やっぱ… ですよねぇって感じです。

 

最高のモノは、点と点で繋がるんだなぁと再実感。

 

博士の音源を味わい尽くすには、その能力を制限しない環境大事ですもんね。

 

人で言えば無限の能力を制限しないマインドですね。

 

今日もいい事沢山あったけど、それを軽く凌駕してしまう今日一番の A ha! でした。(^_-)