【英逆学実践✦4目目】初ヨーロッパ人。初フル会話。ん~進展してるかも。

出発まで16日と迫った「英語は逆から学べの実践★4日目」の報告です。

<今日の実践>

  • 映画鑑賞
    • The Shawshank Redemption 字幕なし。後半。いい映画でした。
    • フラーハウス(フルハウスの新シリーズ)。会話が主体なので、かなりちんぷんかんぷんで1話が終わりました。
  • Oxford Picture Dictionary (iPad)を見る
  • 英語の書籍を読む Early AutumnA SPENSER MYSTERY) 約20分
  • 耳慣れのため鳴らせる間はずっと英語の動画を流す (今日も外出が多く余り聴けず)
  • 自己紹介用100フレーズ作成 とりあえず47個+復習
  • DMM英会話 1レッスン

4日目の成果は、初のヨーロッパ人、モンテネグロの方でした。

慣れの問題かもしれませんが、何となくフィリピンの方より聞き取りやすかった気がします。

今日は教材使わずに、1レッスンフルに会話でした。

おかげでハンガリーの観光情報も聴けたりして、良かったです。

「The Shawshank Redemption」は何となくストーリーは分かり、最後感動で良かったなぁという感じです。

食べるシーンが異常に多かったのと、モーガンフリーマンが格好いいのが印象的でした。

フルハウスの新シリーズ、フラーハウスは恐ろしいくらい理解できなかったのでビックリです。

先生から進められたフレンズと合わせて、しばらく根気よく観ていきたいなと思う感じです。

 

英語の書籍は、相変わらず眺めている感じです。

超ボヤッと眺めているだけなんですが、何故か何となく分かるような分からないような…そんな感じです。
何度も繰り返しますが、絶対に「戻らない」というのはいいですね。

やはり短いセンテンスを沢山落とし込むのは、初心者には大切かなと感じます。

ちなみにコチラのピーナッツは、以外と大入りだという事が分かりました。

ずっと聴いてると数字の方が気になって、肝心の中身が頭に入ってきません。切り替えねば。(^^)


英単語ピーナツBASIC1000―CD付

 

今、成果バッチリのダイエットプログラムのブラッシュアップ、5/28(土)の2講座(気功Co-Teaching)の仕上げ、その他諸々と合わせて、毎日楽しい時間があっという間に過ぎています。

 

そういえば何故かルービックキューブもはじめました。

Kocs とならんで、ルービックキューブもハンガリーが発祥なので、折角なら出来るようにしていっても面白いかなと。

昔と全然解き方が違うので軽いカルチャーショックも受けてます。

 

ゴールの世界に触れないと、タスクに終われてしまいそうなので、キチンとゴールの時間も取りながら、今日もいい日が過ぎてます。

<Today is a good day ✦tomorrow is good day too>

Bye!