【英逆学実践✦1目目】まずはギャップを認識。とりあえずDMMで固まってみた。(^^;)

コチ(Kocs)旅行に向け、英語は逆から学べを実践しはじめました。
(ハンガリーは英語じゃ無いだろう! ってツッコミもきそうですが。^^ ハン逆はモロモロ厳しいので)

大分遅いですが、まぁ気付いたときが潮時という事ですね。

黙ってワークしても良かったのですが、折角なので情報公開しながら進めてみたいと思います。
(決して追い込むためではありません。w)

興味ある人がいるのか? って思いもありますが..。きっと一人位いるかな。

コーチがワークに挑戦するとこうなるよって傍観しててもいいですし、ついでに一緒にはじめてみるのも面白いですよ。
(走る時は仲間がいると楽しいですから。^^ ぜひ一緒に走りましょう~)

とりあえず出発は5/29(日)の朝なので、後19日間でどれだけ進める事やら…。いかん、落ちていく。(^^;)

大丈夫。復活しました。

 

ということで軽く今日1日目のご報告から。

自己イメージはペラペラなので、まずはギャップを正しく認識するためDMM英会話にチャレンジです。

とても優しい先生に巡り会えましたが、キレイに一度固まって撃沈しました。(^^;) いやぁ意外としゃべれないモンですねぇ

 

気を取り直して学びスタートです。

今回苫米地式博士の英語は逆から学べ方式を使いますが、そのままではちょっと時間が足りないので、コチラの書籍を参考に、色々取り混ぜながら進めていきます。
(本質的には、逆から学べ、そのままです。)
村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける

偶然で会いましたが、結構いい本ですね。

この本と幾つかの情報を頼りに、最後の悪あがきが通用するよう持ち運びのしやすいKindle版を中心に10冊程取りそろえました。

思わず買っただけで満足しそうですが、今回はそうも行きません。

一気に読んで、聞いて進みます。

 

1日目の成果は、。。。まだよく分かりません。

 

明日からDMM英会話も毎日1レッスン受けていくので、きっと少しずつ成長が確認できるはずです。

5/28(土)の時点でまた固まるようなら…。

あ、いけませんね。

目線を下げないように。ゴール、ゴール。ゴール側の自己イメージで進みます。 ^^

と言うことで今日もいい日です。

<今日もいい日✦明日もいい日が続きます>

Bye!