3Dプリンター、新たな活躍の場「まなポート」へ向け旅立ちました

わが家で暫くの間お休みしていた純国産3Dプリンター SCOOVO C170が、新たな活躍の場である山口県に向け本日旅立ちました。

2016-04-20 16.20.00

今振り返ると最初に遊んだのは2013年8月の事です。

当時はちょっと先駆けてハマっていたので、ブログがYahoo 知恵袋等で紹介されるなど、結構楽しい感じで遊んでいました。(動いてる様子 Youtube

ただ「手軽に印刷」って言うほど安定しているわけでは無く、素材づくりにも時間がかかるのでしばらくは遠ざかっていました。
(今はバージョンアップして割と安心して印刷できます。)

使用機会も減り、どこか活用してくれるところは無いかなと学校などに聞いてみましたが「扱いが難しそう」と言うことでNG。

そんな中、先日訪れた「まなポート」で利用したい!との事だったので、早速荷造りです。

3Dプリンターは、構造はとてもシンプルですが、構造上内部が200℃まで熱くなるので注意が必要でだったり、トラブルは基本的に自力で解決が基本なので、ドライバー等の工具類の扱いは必須です。

そこら辺まで含めて気軽にやれないと、なかなか楽しめない機械ですが、その分キチンと印刷されると嬉しさは倍増ですし学びも多い機械なので、「まなポート」の子供達にはきっと最高の素材になるでしょう。(^^)

子供の創造性は大人の限界を軽く超えていくので、「まなポート」でどんなものを印刷してくれるのか、今から楽しみです。(^_^)v

 

☆今日もいい日が続きます✦☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ご質問、ご相談は大歓迎です。何でも気軽に聞いて下さい。

メール info@chog.jp でも、Facebookメッセージでも大丈夫です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガも発行してます。

どうぞ気軽にご登録ください。

★メルマガのご登録はコチラから ※購読無料、毎週木曜+α配信