「ばいちっ。」にやられる男子多数?! LiSAさんは歌もマインドの使い方も最高!かも

友達から教えてもらった人気アーティスト「LiSA」さん。

とてもキュートでパワフルな歌声が特長の女性ボーカリストです。

毎日エネルギッシュに生きているのがそのまま伝わってくる彼女のステージはとてもパワフルですね。

彼女のブログにはデッカく「今日もいい日だっ」とあり、投稿の最後には必ず次の言葉が入ります。

今日もいい日だっ。
ばいちっ。

とてもステキですね。きっとこの「ばいちっ!」にやられる男子が多数いる事でしょうね。(^^)

でも今日の話題はその前にある「今日もいい日だっ。」です。

 

コーチングの中に、自己充足的予言(self-fulfiling prophecy)というものがあります。

正確にはアメリカの社会学者ロバート・K・マートンが提唱した言葉です。

「根拠の無い見立てや思い込みを持つと人は無意識にその予言に沿った行動をとるために、もともとは実現する予言が現実のものとなる現象を指す言葉。」

少し表現を変えると「人がある定義をすると結果としてその状況が現実となる。」という事です。

 

人には観たいと思うモノ(重要だと認識されるモノ)しか観ないという仕組みがあります。専門用語では、スコトマ(心理的盲点)といいます。
(正確にはRASの働きの結果、スコトマが現れます。)

 

これは人の、正確には脳の仕組みなので、人であれば必ず持っている仕組みです。

 

例えば、LiSAさんのブログで書かれているように、「今日もいい日だ!」と一日を定義すると、いいものをどんどん拾うよう脳が働きはじめます。

またいい日を実現するために、無意識の行動もそれに従って働きます。

これを逆に、「あ~あ、今日も何か嫌な事がおこりそうだなぁ~。」と想えば、脳はキチンと働いて、沢山あるいいものを視界の外に追いやり、わざわざ嫌な事を選び出すように働き続けます。

 

みなさんは一日が始まる時、その日をどのように定義して始めていますか?

またいつもの日だ。」と確信したら良くも悪くもいつもの一日が、

今日はやる気がおきないなぁ。」と確信したらやる気の出ない一日が、

今日は最高!いい事だらけの一日だ!」と確信したら最高の一日がやってくるでしょう。

 

どれを選ぶかは気がついた時点から自由です。

折角ならいい日を選ぶ方がいいと楽しいと思いませんか?

 

繰り返しますが、これは脳の仕組みなので再現性があります。

ビックリボールを投げたらボヨンボヨン跳ねて飛び回る位の再現性です。

甘いもの好きの女子の前にケーキを置くと、自然に手が伸びてしまう位の再現性です。^^

 

なので、できれば毎日自分がハッピーになる一日を選択しましょう。

ゴールがある人は、ゴールに合う一日達成を。

 

ちなみに僕のブログでもLiSAさんと似たメッセージを載せています。

コーチングを学んでから、クライアントさんとメールでやりとりする時に昔から使っていた言葉ですが、少し前からブログにも載せるようになりました。

偶然とはいえ、そのメッセージをアーティストLiSAさんが自然に使われていたのは、何だか面白いですね。
(僕は「ばいちっ!」は言いませんが。(^_-))

 

とてもイイ言葉なので、みなさんもどんどん使って広めていきましょう!

未来は自分で自由に創るもの。この当たり前が手軽に体感できるイイ言葉ですから。

 

☆という感じで今日もいい日が続きます✦☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ご質問、ご相談は大歓迎です。何でも気軽に聞いて下さい。

メール info@chog.jp でも、Facebookメッセージでも大丈夫です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガも発行してます。

どうぞ気軽にご登録ください。

★メルマガのご登録はコチラから ※購読無料、毎週木曜+α配信