お金の価値を知る、1万円の上手な使い方

今日ふと通りかかった場所でやってたパフォーマンスの前で足が止まった。

 プロジャグラーのKaNaTaさんという方のショーだった。

★Juggler KaNaTaのオフィシャルブログ

そこで彼が口にした言葉からでる世界が素敵だったので、思わず諭吉さんを渡してた。

今日のパフォーマンスもステキだったが、世界の先を観る大きなゴールに共感したからだ。

ちなみに今まで大道芸で諭吉さんを渡した事は1度も無い。

渡す時、何故がドキドキしてた。 何でだろう? 分からない。

でもワクワクするお金の使い方であったのは間違いない。

万札を破るワークもいいが、目の前の共感する情報にフラッと託すのも悪くない。

これはお金があるかないかは無関係。

例え全財産が1万円だとしても、良いお金の使い方をするべき。

お金は良い使い方をすると、いつか自分が何かに使いたい時に回り回って手助けをしてくれる。

お金とは、情報とは、縁起とはそういうもの。

自己満足のために使うのもいいが、ぜひそういう使い方もしてみて欲しい。

本当にスッキリするし、「お金は何かをする時に使える便利なツールである」という事が凄く実感できると思うから。

───────────────────────────────────────

★お金を上手に使い、人生を豊かにする方法を知りたくなったら気軽にご相談ください

人生の全ての選択をするのは、僕ではなくあなた自身のマインドです。

ぜひ上手に使って人生を豊かにしてください。