世の繁栄を支えるのは、みんなが want to Life を送ることかも

Beautiful young woman relaxing in the room

マットリドレーによると今日の繁栄と豊かさは「交換」と「専門分化」、そしてそこから生まれるアイデアのセックスにより成り立っていると言われます。

特に現代は人との関わり無しに生きていくことは到底考えられない程、世界中の人が繋がることで生活ができていることを実感します。

しかも普段あまり意識しませんが、ちょっと昔とは比較にならない程豊かな生活が得られています。

蛇口をひねれば当たり前のように水が出てきますし、ガスを捻って(今は電気かな)5分もすれば暖かい珈琲を飲むことができます。奴隷を雇わなくても10分足らずで朝食にありつけ、暗くなればスイッチ一つで自分専用の明かりを灯すことができます。

これらは交換と生産分化の賜物ですね。どれ1つとっても、自分一人で為し得ることはできません。

たとえあなたが誰とも関わり合いたくないと思っても、その生活(衣食住+α)は交換と専門分化による産物で支えられています。

もし全てを一人で行おうとすると、自分で木を育て木材に加工して(その前に加工する道具をイチから作成して)家を建て、裸で井戸を掘り(洋服がいるなら糸から生成)、自分で肥料を造り、育てた作物だけを口にするのなら可能でしょうが、現実的にはかなりの困難が予想されます。

でも世の中には面白いことに挑戦する人がいます。

イギリスの青年トーマス・トウェイツはトースターをほぼイチから作り上げるというチャレンジをし、途中少しだけズルをしながらも数ヶ月の期間と多額の費用(1187.54ポンド)をかけて完成までこぎつけました。ただ残念ながら実用的な完成には至らず、通電後5秒間であえなくトースターはお役御免となったようです。
トーマス・トウェイツ:トースターを1から作る方法 TED

トーマス・トウェイツが目差したトースターは、街に出れば1時間程度の労働賃金(4ポンド)で手に入ります。

多くの人が関わり専門分化したことにより、限りなく少ないコストでモノが作れるようになり、そのモノが交換されることで、さらに専門分化が進んでいきます。

そしてその中で生まれるアイデアのセックスが、また新たな価値を生み出し、さらなる繁栄へと繋がっていくのでしょう。

そのおかげで、我々はかつてのルイ14世以上の晩餐にありつけ、ルイ14世が目にすることを夢にも思わなかったような何百という土地に飛ぶことができ、専任の仕立屋を雇っていなくてもインターネットで高品質で手頃な値段の服をほとんど無限の種類の中から選び手に入れる事ができるのです。

When ideas have sex TED)

 

今身の回りのものをざっと見回してみても、イチから自分で作れるものが一体どれだけあるでしょうか。

恐らくほとんど見つからないですね。

 

マットリドレーの言うように、専門分化やアイデアのセックスが人類の繁栄につながるのであれば、その根源となる人は want toの人が良いでしょう。

なぜならハーバードビジネススクールとコーチングの権威 ルータイスとの共同研究で、want to は have to の700倍も効率的であるという驚きの結果が既にしめされているからです。

人は want toで仕事をすると、いかにゴールに早く到達できるかという事にクリエイティブになります。ゴール達成のために色んなアイデアが湧いてくるし、仕事に必要な知識もどんどん吸収していきます。

逆に have to で仕事をすると、いかにゴールの邪魔をするかという事にクリエイティブになります。やりたくない仕事を回避するため今やる必要のない事をあれこれ思いつき、いかに学ばないかと言うことにエネルギーを注ぎます。今必要のない掃除や片付け、調べ物などをはじめてしまうなど、その逆向きのクリエイティブさは感心します。

 

世の名がwant toのゴールに向かう人だらけになると、世の中全体がより繁栄すると共に、全体の笑顔の量も増えると思います。

なぜならwant toで生きている人は、そもそも他人と比較する必要もないし、ワクワクするから毎日楽しくて仕方ないのです。
そんなワクワクしている人が、他人をいじめたり、蔑んで差別をしたり、他人に冷たくする事はないと思います。

そうなるといろいろなトラブルの元もなくなり、平和で優しい世の中になってくるなと、自分は思います。

少し「繁栄」の話から事が大きくなりましたが、今あなたに伝えたいことは、まずは自分のwant toで生きましょうということです。

他人の価値感に彩られた have toではなく、自分が心から願う want toのゴールに向かって毎日を過ごして欲しいのです。

なぜか? その方が毎日ワクワクして楽しいからです。(^_-)

恐らく今あなたが思いつく悩みのほとんどは、want to ゴールの生活で解消されていきます。

 

では、実際どうするかというと、簡単に言えば、束縛外してゴール決めて進めばOK! なのですが、実際どうやって良いか分からない方や、分かったような気はするけど… という方も多いと思います。

そんな方向けに、今月の30日(水) 19時~、と、8/3(日) 16時~ に、「ゼロからのゴールを設定」と題して講座を開きます。
場所は東京駅から徒歩6分と非常にアクセスの良い場所です。

 

当日はワークを交えながら、ゼロからゴールを設定してワクワク生きていく方法をお伝えしていきます。

現状外のゴールって何? どうやって叶えるの? 過去は関係ないってどういうこと?…などなど抱きやすい疑問を解消していきながら、最終的に自分でゴール設定してwant to人に変わっていけるようになります。

少人数でアットホームな雰囲気での開催になりますので、普段抱いている疑問、質問もドンドンお聞きいただけます。

7月開催分は、もう一人コーチを招待する予定なので、更に濃密な時間になると思いますよ。(^^)

お時間合う方は、是非この機会に want to人になりにきてください。

あなたのご参加、お待ちしております!

 

お申込・詳細はコチラから