一人の時間を大切に。自分としっかり対話してますか?

第一問.
あなたは一人になる時間、作ってますか?

『無いなぁ』と思えたら、先ずは作ってください。自分にとってとても重要な時間です。

作ると決めれば作れます。

 

では第二問.
一人の時間、何してますか?

テレビや映画観て楽しんでる、

ゲームして楽しんでる、

本読んで楽しんでる。

時間の楽しみ方はいろいろですね。

楽しいのは大切なので、それは続けてください。

 

最後にもう一問。
自分とゆっくり話す時間、持ってますか?

『自分と話す?』

『???』となる方、危険です。

あなたの価値観は全て他人に操られているかもしれませんよ。

他人の価値観に引きづられているだけなのに、自分で喜怒哀楽を感じていると想わされているだけかもしれません。

下手すると、それさえ気づいていないかもしれません。

大分手遅れになってから気づいて、愕然(がくぜん)としてしまうかもしれませんね。

他人の価値観に操られて終わる人生…歩(あゆ)みたいですか?

自分はイヤですね。(^^;)

そうならないよう、毎週、できれば毎日ちょっとした時間でもいいので、全ての恣意的な外部情報を遮断して自分とゆっくり対話する時間を作ってください。

『自分はどうなりたいんだろう?』

『他人を幸せにして、自分も心から幸せになるってどんなだろう?』

みたいに未来のゴールを見つめたり、

『今日○○した自分よかったな。ついでに相手からもお礼言われてダブルハッピーだったな。次はもっとこんな事してみたいな』

『今日××ダメだったけど、次はやれるな。なぜなら自分はこうすると決めてるから。』

『今日△△でムカついたけど、ゆっくり相手からの景色も観てみると別にムカつく必要なかったな。次からは逆にハッピーになるよう状況変えてみようかな。』

『うまくいくか不安だな….ん?! なぜ不安なんだ?。この不安の元は何だ?。またその元は何だ?。解決案はどうだ? …..よし!前へ進むぞ』

みたいな日常の些細だけどいつまでも心に居て邪魔する余計な感情なども、自分の思考を主体的に入れてみると『忘れたと思う』ではなく『解消されて消え去る』のでとてもいいです。

また、自分が何に(どこに)向かってるかも一層明確になり、他人の価値観シャワーをどっさり浴びても全く揺るがなくなります。

自分対話で一番大切なことを1つ。

自分のエフィカシーをあげ続けながら行うこと。

絶対に自分を卑下したり、下げたりしないことです。周りをグングン引き上げるくらい意識してエフィカシーをあげながらやってください。